財産

家の土地がねえ。
俺の実家ですよ。
売れたらいいんだけどなあ・
うーん。
買ったときは、ツボ、12万円。
今は、たったの、半額の6万円だって。
それも、100ツボだから、600万円。
12万のままなら、1200万円じゃん
バカみたい。
それでも、売れないよりも売れたほうがいい。
津波のせいなんたよ
あー
600万円もったいねえ・
俺には、20万円くれるって。
そしたら、引越しの代金になるね。
うんうん・
俺は、ほとんど全部、母と弟にそのお金をもらう権利があると思う。
それから、父の保険。
まだ死んじゃいねえけどな!
とにかく、保険も、全額、母に半分、弟に半分。
それがいいよ。
俺には俺で、なんとか、生きていくことができるもの。

それだけの才覚があるもの。
収入もあるし。
年金って本当にありがてえ。
元教員でよかった。
ふん。
弟は、今、月に、いくばくか、年金をね、障害年金もらっています。
知的障害だからね。
弟は、父、母が亡くなったら、何はともあれ、埼玉に呼ぶつもりです。
年に2、3回会いに行くなんて、そんなのかわいそうすぎる。
姉として、ずっとおとうとを愛しているのです。

ミュゼ 接客

Posted in 日記.